永代供養墓に対応している所を探す方法

自分が亡くなった後にお墓の維持や管理などをさせたくないという人や、墓石の購入が経済的に困難な人、墓石や葬式に費用をかけるよりは他の費用に使いたい人など従来のお墓から永代供養墓に切り替える人が増えています。寺院側も永代供養希望者を多く集めるために様々なサービスを打ち出しています。



永代供養が可能な寺院が増えているとはいえ、すべての寺院が対応しているわけではありませんし、田舎では以前に伝統的な弔い方が支持されていますから、地方の方が永代供養をしてもらえる寺院を探すのが難しくなっています。



たくさんの寺院それぞれに問い合わせるのは合理的ではありませんから、効率よく永代供養してくれる方法を探す方法を見つけなくてはいけないのです。

ここで役立つのが永代供養墓のデータベースサイトです。



全国各地の永代供養に応じてくれる寺院を簡単に検索できます。都道府県別に調べることもできますし、地方別に調べることも可能です。


寺院のリスト以外にも永代供養墓とはどのようなものかという基礎知識を学ぶためのページも用意されているので、事前に基礎知識を身につけることも可能です。



寺院はどんどん追加されていますし、寺院のページは画像付きで詳細な情報が記載されているのでお寺の雰囲気を確かめやすいですし、永代供養にかかるお金などについても知ることが出来るようになっています。



このようなデータベースがあると寺院探しの参考にしやすいですね。



関連リンク

近年増えてきた永代供養墓


永代供養とは元来、永代にわたって子孫がその家のお墓を供養し続けるという意味ですが、現代においては子孫にかわって寺院や霊園が永代にわたって供養してくれるお墓を永代供養墓と言います。永代供養墓が注目され始めたのは20年ほど前からですが、その必要性と需要の多さに支えられて内容も充実したものに発展して数もさらに増えつつあります。...

永代供養墓を選ぶポイントとは


永代供養墓は自分が生きているうちに購入することが出来るので自分の死んだ後にどのような扱われ方や供養がされるようになるのかを見定めることが出来ますし、費用の面でも自分で決めることが出来ます。自分が死んだ後、遺族に負担をかけないという点も魅力的だと言われていますし、墓参りしなくても寺院が一年間に必要な供養をしてくれるので死後の魂の慰めにもなります。...